スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
♡Dream Boys♡
今日は、帝劇Dream Boysを観に行ってきましたぁ

出演はKAT-TUN&関ジャニ∞…etc.
プロボクサー(渋谷すばる)の事を映画化することになり、主演は元ボクサー現在役者の(亀梨和也)
映画プロデューサー(横山裕)が鍵となっている
亀ちゃんの幼馴染みが(赤西仁)&(錦戸亮)
今はちょっと仲が…
KAT-TUNの他④人は亀ちゃんの仲間で役者
関ジャニの他④人は、すばるに憧れているボクサーっていうような役割だったと…思う(^∀^;)

映画をめぐって亀ちゃんすばるが対立
ぉ互い生死を賭けて試合をすることに…
試合で事件が起きた
亀ちゃんが右ストレートで勝利と思ったが…
グローブから鉛の板が…
すばるは後に亡くなる
犯人は、亀梨と言われたが…
本当はプロデューサーの横山が映画をヒットさせる為に仕組んだ罠だった
亀ちゃんは逃亡し続け…
サーカスで仮面を被り活躍

みんなは亀ちゃんを捜し続け…
また事件が起きた
仁君亀ちゃんが喧嘩になり、それを止めようとした、すばるの弟で心臓病のユウタが、仁君をナイフで刺してしまった
亀ちゃんユウタの事を思って、自分がを刺したと言い、警察に捕まってしまう
しかし亀ちゃんはまた逃亡する
ところがビルの屋上から転落し、あの世との境目に行ってしまい…

死んだすばると再会する
すばる亀ちゃんが犯人でないと分かっていた
ユウタに自分の心臓を移植して欲しいと伝え、亀ちゃんは現実に戻る

結局全てが横山の仕業だった事がわかり、亀ちゃんの疑いは晴れた
そして映画撮影を再開しよう
といぅストーリーでぁった?はず(笑)

オープニングから亀以外のKAT-TUNが宙吊りで登場
仁君ソロのアカペラでスタート
これにはビックリでした(・∀゜)v

やっぱり仁君は歌が上手いとツクヅク思いましたっ(*^ー')♪
全体的に仁君が歌う所が多くて良かったデス

あと良かったのがJr.の子が、みんなが演技してる脇でバイオリンのソロ演奏をしてた事
青春アミーゴ、絆…スゴク効果的で良かったなぁ

亀ちゃんもロープとかゴムを使ったサーカスみたいな演技とか、宙吊りとかスゴかったですヾ(^▽^*
拍手ばっかりでした

青春アミーゴもソロで歌って新鮮で良かった(人^―^*)
面白かったのはCMのアピール?で
「しりとりしま~す!ラーメン食い行く人どーぞ」
「……。」
「誰もいかないのかょ…」
演技が進んだ後突然、
「みんなで食べ行くからいいんじゃん…」
「遅いょ!」
みんな爆笑(≧▽≦)

こんな感じで長くなったけど、久しぶりに現実逃避して楽しめマシタヾ(>▽<)ゞ
スポンサーサイト
Diary |コメント:0 |トラックバック:0 | 2006/01/10(火) 21:36:00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。